夏本番 子どもと海遊びを楽しむために準備するもの おすすめ紹介!

5.0
summer 子育て
スポンサーリンク

※アフィリエイト広告を利用しています。

梅雨が明けると夏本番!
蒸し蒸しと汗ばむ夏に、かわいい我が子と水遊びを楽しみましょう。
忘れ物が無いように、海に持って行くものを確認してしっかり準備していきましょう!

持ち物リスト

さあ海に行く!そんな時い忘れ物をしないようしっかり準備をしていきましょう。

日焼け止め
タオル(大・小)
水着・ラッシュガード
ビーチサンダル
レジャーシート
パラソル
サングラス
絆創膏などの救急セット
ごみ袋
着替え(下着)
飲み物

日焼け止め

海は日光に直接当たります。
長時間、外で遊んでいると日焼けをしてしまいます。
日焼け止めは必ず準備し出発前にも塗りましょう。
誰もが経験をしたことがあるでしょう。
夏の強い日差しを浴びると肌が炎症して、ヒリヒリしたことがあるりますね。
大人の場合は、肌の老化を促進してしまします。

そう聞くと 怖くて塗らなきゃという気持ちになりますね。
子どもも、肌が弱いため日焼け止めは必須です。

6か月の赤ちゃんからパパママまで、これ一本!
おすすめの日焼け止めはこちら!

タオル(大・小)

海に持って行くのにおすすめはフード付きのタオルです。
髪が濡れてしまってもこれがあれば大丈夫。
包み込むようにかぶせて 簡単に水分をふき取れます。
日よけにも使えるので、常備しておけば安心!
フード付きタオルの準備はこちら!

水着・ラッシュガード

肌の露出が 多いと日焼けの心配に悩まされます。
ラッシュガードは紫外線をカットし肌を守ってくれる機能があるのでおすすめです。
子どもの皮膚はデリケートです。
日焼け対策や擦り傷、虫からの肌を守ってくれるので必ず準備しましょう。

ビーチサンダル

夏の砂浜は、とても暑くなっています。
石やガラスの破片が落ちていないとも限りません。
足を守るためにも、砂浜ではサンダルの着用をおすすめします。
なるべく脱げにくい物を選んで準備してください。

レジャーシート

シートを用意しておくと休憩する時の拠点になります。
砂浜は暑いので 厚手のシートをひきましょう。
こちらのレジャーシートは、持ち歩く際もラクラクです!

パラソル・テント

パラソルやテントを用意しましょう。
夏の強い日差しから肌を守ってあげましょう。
シートとテントの場所を拠点にして遊んだらよいですね。
目印にもなるのでおすすめです!

サングラス

目も紫外線から守ってあげましょう。
子ども用のサングラスもありますので、長時間の海遊びの際はUVカットの物を選んでつけておくと良いですよ。

絆創膏・救急セット

砂浜や虫に刺された時のために絆創膏や軟膏など 用意しておきましょう。

赤ちゃんも海遊び

初めての海遊びは 1歳くらいを目安にしましょう。
時間は、短めに午前中の日差しが強くない時間帯から慣らして言ってください。
肌が弱いため、紫外線対策は万全にしましょう。
水分補給も必要です。

おむつ
おしりふき
お砂場セット
浮き輪
ビーチボール

まとめ

初めての海遊びは1歳くらいから徐々に始めていくのがベスト。
お砂場遊びから、慣らしていってくださいね。
今年は、海にたくさん行って自然を満喫しましょう。
忘れ物が無いよう、十分に準備を整えることが大切。
保護者は、お子様から目を離さないよう気を付けて海遊びを楽しみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました